読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MSP JAPAN

Microsoft Student Partners (MSP) Japan の公式ブログです。MSPは「マイクロソフト技術の楽しさを学生に伝える」というミッションの元、日々活動行っている学生団体です。VisualStudio やMicorosoft Azure など、マイクロソフトの製品や技術、勉強会の開催情報を学生に向けて発信しています!※当ブログでの見解はMSPに所属する学生による見解であり、日本マイクロソフト株式会社が公式に発表しているものではございません。

Imagine Cupに出場するプロダクトを開発せよ! ~ MSP開発合宿 ~

f:id:mspjp:20170210123646p:plain

 

こんにちは!!

Imagine Cupチーム の けい (@okkunokkun18) です。 

 

 

先日1月7日から9日にかけてMSP有志で Imagine Cup 出場に向けて開発合宿を行いました!!

 

合宿といえば、前回の 温泉HackDay が記憶に新しいですが、

今回は実際にプロダクト開発をしようという目的のもと、

家を一軒丸ごと借りて、開発開発開発

 

 

場所は品川近くのこんなところ。写真じゃ伝わりにくいですが、庭が綺麗なのです。

ベッド & ソファ、机しかないので行動の選択肢が、開発する or 倒れる の二択しかない ( ̄∇ ̄)

 

 

 

さて、温泉HackDayでは3つのチームが結成されたのですが、

その3チームのアイデアをもとに開発を進めていきます。

 

MSP の開発合宿だけあって、会話の内容も Microsoft テクノロジーが行き交うのが特色。

例えば、Microsoft が誇る統合開発環境 Visual Studio の機能とか、

最新AI技術を利用した Cognitive Services であったり、

Webアプリケーションのフレームワークである ASP.NET とかとか。

 

自分の好きな技術を使って何かモノを作るのってホント楽しいですよね。

ちなみに僕は Bing Speech API を使ってゴニョゴニョしてました。

まだ応募段階なので、何を作ったのかは秘密です(*゚ノ∀゚)

 

 

開発の様子はこんな感じ↓↓

(集中して開発する3人。何を作ってるのか気になる。)

 

(当然ベッドも有効活用。)

 

 

もちろん、

腹が減っては戦はできぬ。

ということでお昼は中華料理を食べて回復。

 

応募書類も合宿中にみんなでブラッシュアップしながら作成しました。

お互いに意見を交わしながら、自分たちのプロダクトへのを育んでいきます。

 

そんなこんなで、開発は深夜まで続き。。。(おや、エナジードリンクが見えるぞ [壁]_・)チラッ)

 

 

結果的にこの合宿でMSPからは、なんと3 チームも応募することとなりました! ^(ノ゚ー゚)ノ☆

全チーム、一次選考を無事通過するといいですね。応援のほど、よろしくお願いしますm(_ _)m

 


 

Imagine Cupの応募は 1月16日 (月)が締切です!

 

応募はコチラから↓↓ まだ間に合うよ!!

https://www.microsoft.com/ja-jp/education/imagine-cup.aspx