読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MSP JAPAN

Microsoft Student Partners (MSP) Japan の公式ブログです。MSPは「マイクロソフト技術の楽しさを学生に伝える」というミッションの元、日々活動行っている学生団体です。VisualStudio やMicorosoft Azure など、マイクロソフトの製品や技術、勉強会の開催情報を学生に向けて発信しています!※当ブログでの見解はMSPに所属する学生による見解であり、日本マイクロソフト株式会社が公式に発表しているものではございません。

【Imagine Cup 2017】 日本予選大会決勝に出場してきました!

こんにちは。MSPの奥村(@okkunokkun18)です。

MSPではImagine Cup日本大会のPR活動も行っていましたが、自分たち自身も世界大会に出場すべくサービスを開発して日本大会に出場していました!! 結果は残念ながら世界大会に進むことはできず… しかし、出場して本当に良かったと思います。 f:id:mspjp:20170406201808j:plain

Imagine Cup とは?

マイクロソフトが学生に向けて力を入れてるプロジェクトの一つに Imagine Cup と呼ばれる世界最大のITコンテストがあります。

日本だけでなく世界中の学生が何かしらの課題を解決するためにIT技術を用いてプロダクトを開発をするのですが、 通常のハッカソンと違って長期戦で(応募から日本大会決勝までは3ヶ月間!)、日本大会で優勝すると世界大会に行くことができます。 この大会はビル・ゲイツマイクロソフトにいた頃から始まったもので、今年でもう15回目。歴史ある大会です。

コンセプト

僕たちが制作したのはBOTIOというプロダクトで、コンセプトは「ボットがパーソナリティをつとめるラジオ」です。 ある程度会話のテンプレートが決まっているラジオなら、ボットがDJをやることもできるのでは?と思って開発を進めました。 f:id:mspjp:20170406201116p:plain

BOTIOでは “Aiko” という仮想的なパーソナリティが司会進行をつとめます。ややツンデレです。 f:id:mspjp:20170406201053g:plain

使い方は非常にシンプルで、デスクトップのクライアントアプリを立ち上げるだけ。 「本日のトピック」という形でお題が提示されるので、時々ラジオ局にはがきを投函する感覚でコメントを投稿すると、"Aiko" が喜びます。 f:id:mspjp:20170406201023p:plain

テクニカルポイント

開発を進める中で特に拘った技術的なポイントは次の3点です。もちろんバックグラウンドは Azure を使っています。

1. Recommend System

ラジオは曲をかけたりニュースを読んでくれたりしますよね?この選曲とニュース読み上げ部分のパーソナライズを実現しました。 f:id:mspjp:20170406201143p:plain

2. Response Generator with NLP

自然言語処理を使ってボットがリスナーの投稿に対して自然な応答を返せるように工夫を重ねています。 f:id:mspjp:20170406201200p:plain

3. Automatic Scenario Generator

ラジオのシナリオを解析し、全自動でラジオの台本のようなものを生成するようになっています。 f:id:mspjp:20170406201223p:plain

ちなみに “Aiko” の声は Microsoft Cognitive Service の Bing Speech API を使っていて、クライアントアプリは Electron で制作しています。

プレゼンテーション & デモ

発表は、僕と自分たちで開発したボット “Aiko” が英語で会話しながら進めていくという構成で、会場の笑いを誘っていました。

t.co

デモは Surface にアプリをインストールしておき、それを再生するという形で行いました。 説明時に使用するポスターも用意し、多くの方に BOTIO を楽しんでもらえるよう、工夫を凝らしました。 f:id:mspjp:20170406200613j:plain 審査員の落合陽一さんにも体験してもらいました。

実際に出場してみて、感想

奥村 : クライアントアプリ、UI/UXを担当

チームメンバーの2人には「こうすればできるっしょ」と随分な無茶ぶりをして申し訳なかったです笑。MSPの他のメンバーにもたくさん応援してもらって、このチームでアメリカに行けなかったのは悔しいですが、やっぱりチームで物事を進めていくのは楽しいものだな、と再確認しました。

西中 : バックグラウンド周りを担当

ImagineCupに出ることによって様々な視点を養うことができ,特に作ったものをどう魅せていくのかという重要さを知ることができました.何事もやればできる!

Imagine Cup は本当に魅力的な大会で、実際に出場してみて多くの学びがありました。 通常のハッカソンなどとは違ってこれだけ長い期間、チームで開発する機会というのは貴重な経験だと思います。 僕個人としてはMSPでチーム作りからコンセプト固め、開発、発表・デモまで一通りやりきったことが誇らしいです。

応援してくださった皆さん、本当に、本当に、ありがとうございました!!

【2017年4月版】Microsoft技術関連 イベントまとめ

f:id:mspjp:20170325142137p:plain

 

こんにちは!MSPの田口(@_taccho)です。 

 

今月もマイクロソフトに関係するイベントをまとめたいと思います。

新しい技術にチャレンジしてみたい方、スキルアップしたい方は是非ともイベントを活用してみてください!!

 

-注意-

・日本マイクロソフト株式会社やMSP JAPAN が公式に主催しているものだけでなく、マイクロソフト技術に関わる様々なイベントを掲載しています。

・各イベントへのお問い合わせはイベント主催団体にお願いします。

・イベント情報は本ブログ公開時点の情報です。変更になる場合がございますので詳細は各イベントページをご参照ください。

 

【残席わずか】Azureもくもく会 @ 品川 

 Azureに関する作業をもくもく行う会です。 XamarinでAzure連携を試してみる、WebAppsのGitを利用した自動デプロイをSlackに通知してみるのを試す等々、やりたかったこと研究したいことをもくもく作業できる場所です。 初心者の方から既にAzureを利用している玄人の方まで幅広くご参加いただけます。

 

主催:Azureもくもく会@東京

日時:2017/04/01 13:00〜

場所:日本マイクロソフト品川オフィス

azure-moku2.connpass.com

 

【初心者にオススメ】Azure寺子屋第2回

 Azure寺子屋Microsoft Azureの使い方について、急がず焦らずにのんびりまったりと勉強をしていく会です。

筆者も先月の第1回イベントに参加しましたが、オンラインなので気軽に参加できますし、内容も初歩的なところから丁寧に教えてくれるのでオススメです!!

 

主催:Azure寺子屋

日時:2017/04/04(火)19:00 〜 20:00

場所:オンライン(Skype for Business)

azureterakoya.connpass.com

 

【運営のみ残席あり】Xamarin 勉強会 in 名古屋 

 このイベントは、Xamarin の基礎について MSPのメンバー、Microsoft MVP の方、ちょまどさんに教えていただけるイベントです。(初心者大歓迎!) 今回は、Xamarin で開発をしていく中でお世話になるかもしれないReactive Programmingという概念や、VSTS と Xamarin の連携などについて知ることができます。

 

主催:JXUG, MSP, JXUG学生支部

日時:2017/04/08 13:00〜

場所:日本マイクロソフト 中部支社

jxug.connpass.com

 

Cogbot Hackathon #1

Microsoft Cognitive Services や Microsoft Bot Framework を利用したサービスやアプリを2日間で制作するハッカソンです。アイディア出し後グループを組み、開発・制作を行ったのち、プレゼンによって最終的な審査を行います。

 

主催:Cogbot コミュニティ

日時:2017/04/08 10:00〜017/04/09(日) 17:00

場所:日本マイクロソフト品川オフィス

cogbot.connpass.com

 

【名古屋】HoloLensスタートダッシュ! 

 名古屋で初めてとなるHoloLensハンズオンのイベントです。HoloLens体験ができる参加枠は満席ですが、見学枠は残席があります。

 

主催:大阪駆動開発

日時:2017/04/09 15:00〜

場所:株式会社Misoca セミナースペース

osaka-driven-dev.connpass.com

 

OSS on Azure 非公式コミュニティ 第3回ミートアップ(DocumentDB編)

マイクロソフトの DocumentDB スペシャリスト Syam Kumar Nairさん(Principal Director of Program Management)による「Azure の Document DB サービス最新技術と "サービスの裏の裏、他では言えない話" 」をお届けします。

 

主催:OSS on Azure 非公式コミュニティ

日時:2017/04/11(火)18:30 〜 21:00

場所:日本マイクロソフト株式会社 品川オフィス

ossonazure.connpass.com

 

JAZUG熊本(くまあず)平日夜の勉強会#1

 熊本で開催されるMicrosoft Azure の勉強会です。今回はコンテナ技術をテーマにサービスをご紹介します。クラウドって使ってみたいけど…な方からビジネスで使っているよ!という方まで是非ご参加ください。

 

主催:JAZUG熊本(くまあず)

日時:2017/04/11 19:00〜

場所:えきまえスペース(熊本県熊本市西区西区春日2丁目3−1)

jazug.connpass.com

 

【筆者イチオシ!】初心者歓迎XamarinのLT会!Xamarin入門者の集い #2 

Xamarin入門者のLT大会&懇親会です。最近Xamarin始めた方、これからXamarinを深めていこうという方が集まって「Xamarinのここがよかった」「ここが好きになった」「ここがひっかかりやすい」など、Xamarinを始めるにあたっての知識を共有しましす。

これからXamarinを始めたい学生には特にオススメですので、是非とも参加ください!!

 

主催:Japan Xamarin User Group

日時:2017/04/17 19:00〜

場所:レバレジーズ株式会社(東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ17F)

 

城東.NET #7 

UWP、Xamarin、Azure、ASP.NET MVCASP.NET Core、クラシックデスクトップなどの.NET関連の技術に関心のある人で集まって近況を報告し合う会です。
.NET をやってはいないが話を聞きたいという方も歓迎しているそうなので、興味のある方はお越しください。

 

主催:城東.NET

日時:2017/04/19 19:30〜

場所:コワーキングスペース秋葉原Weeyble

jtnug.connpass.com


 

OzCode meetup at Center CLR

OzCodeのCTOをお招きして、OzCodeの全てをシェアするイベントです。OzCodeはVisual Studio/C#のデバッガ拡張製品です。英語でのプログラムになりますが、興味のある方は参加してみてください。

 

主催:有志

日時:2017年4月20日18:00 to 21:00

場所:株式会社オンザロード 会議室

www.meetup.com

 

Global Azure Bootcamp 2017@Tokyo (2017/04/22 11:00〜)

 Global Azure Bootcampとは世界中の Azure コミュニティが世界180ヶ所以上で一斉に開催するMicrosoft Azureのコミュニティイベントです。詳細はまだ発表されていませんが、かなりハイレベルなイベントになることが予想されます。

 

主催:JAZUG (Japan Azure User Group)

日時:2017/04/22 11:00〜

場所:日本マイクロソフト株式会社 品川オフィス

jazug.connpass.com

 

終わりに

マイクロソフト技術を学びたいけど、何をしたらいいかわからない」という学生の方や、新しい技術にチャレンジしたいという方は、是非1度イベントに足を運んで見てはいかがでしょうか? 

皆様の参加をお待ちしております!!

Imagine Cup2017日本大会決勝 応援メッセージ公開

f:id:mspjp:20170318110247p:plain

こんにちは!MSPの田口(@_taccho)です。 

Imagine Cup2017日本大会まであと4日に迫ってきました!

 

 先日の記事でもご紹介しましたが、Imagine Cupは出場者はもちろん、審査員の方々も非常にハイレベルであることが知られています。

 

そんな豪華審査員からの応援メッセージが届いたので、本日のブログでご紹介させていただきたいと思います。

 

経営コンサルタント

本荘修二さん


本荘 修二 様 Imagine Cup応援メッセージ

-プロフィール-

 新事業を中心に、500 Startups、Net Service Venturesほか、日米の企業アドバイザーを務める。
始動Next Innovator、福岡県他のメンターとして起業家育成、コミュニティづくりに取り組む。
厚労省大臣の私的懇談会「医療のイノベーションを担うベンチャー企業の振興に関する懇談会」座長、情報処理推進機構IPA)「IT起業家等教育研究会」委員など、公的な起業振興活動に貢献。
ボストン・コンサルティング・グループ、米Computer Sciences Corp.、CSK/セガ・グループ大川会長付、IT特化の投資育成会社General Atlantic日本代表などを経て、現在に至る。
東京大学工学部卒業、ペンシルベニア大学経営学修士早稲田大学博士(学術:国際経営)。「エコシステム・マーケティング」「成長を創造する経営」など著書多数。訳書に「ザッポス伝説」、連載に「インキュベーションの虚と実」、「明日をつくる女性起業家」などがある。
ホームページ→ http://www.honjo.biz

 

マイクロソフト ディベロップメント株式会社

代表取締役社長 安達 理さん


Imagine Cup 2017応援メッセージ 安達理さん

 -プロフィール-

大学院在学中にスタートアップ企業を立ち上げ、ビジネスの世界に入る。1988年アメリカでの経験を求めマイクロソフト コーポレーション 入社、ソフトウェア デザインエンジニアとして従事。1990年にマイクロソフト株式会社へ移籍し、研究開発に携わる。1999年開発統括部長を経て、2010年 マイクロソフト ディベロップメント 株式会社の業務執行役員に任命される。アメリカ生まれのソフトウェア製品をいかに日本マーケットへ展開するか、世界進出可能な日本発プロジェクトをいかに企画・開発するか、グローバルな視点で「日本」という多様性を活かすのがテーマ。
2015年4月より マイクロソフト ディベロップメント株式会社 代表取締役 社長。

 

500 Startups Japan マネージングパートナー

澤山 洋平さん


Imagine Cup2017応援メッセージ澤山陽平様

 -プロフィール-

バイオ→IT→原子力→iBanker→Venture Research→ #500
東京大学大学院 工学系研究科 原子力国際専攻修了。修士(工学) 。
JP モルガンの投資銀行部門でTMT セクターの資金調達やM&Aアドバイザリー業務に携わった後、野村證券の未上場企業調査部門である野村リサーチ・アンド・アドバイザリー(NR&A)にて IT セクターの未上場企業の調査/評価/支援業務に従事。
2015年12月、500 Startups Japanのマネージングパートナーに就任。プログラミングを趣味としており、個人として TechCrunch Tokyo Hackathon に参加し、2014 年は TOP5 入賞、2015年はIBM賞を受賞したほか、大学時代の友人と「VR ミニ四駆」というガジェットを制作し Maker Faire Tokyo 2015 に出展するなど幅広く活動。

 

とにかく気持ちのこもった熱いメッセージでしたね! !

 

もちろん審査員だけではく、MSPも決勝進出チームを全力で応援しています。

 

あと4日に迫った日本大会に悔いを残さないように、頑張ってください。

MSPは当日も会場サポートなどを行なっているので、会場でお会いしましょう!

 

events.techinasia.com

 

学生必見!3月のMicrosoft関連イベントまとめ

f:id:mspjp:20170301114044p:plain

こんにちは!MSPの田口(@_taccho)です。 

今日から3月が始まりましたね!!

 

ほとんどの学生の皆さんは春休み真っ只中というところでしょうか?

海外旅行に行ったり、趣味やサークル活動に打ち込んでいる方も多いと思います。

 

このように学生にとっては比較的時間的なゆとりのある3月ですが、実はMicrosoftが関係するイベントが数多く開催される月でもあります!!

 

そこで本日は3月に開催されるMicrosoft関連のイベント情報をまとめたいと思います。

 

-注意-

・日本マイクロソフト株式会社が公式に主催しているイベントだけでなく、技術コミュニティやMicrosoft MVPの方が主催しているものなど「Microsoftに関わるもの」というくくりで情報を記載しています。

・イベントの詳しいお問い合わせはイベント主催者団体にお願いします。

・情報は2017年3月1日現在の情報です。時間や場所などは変更になる場合がございますので詳しい情報は各イベントページをご参照ください。

 

【3/4】Geek Women x Microsoft - Geek になりたい人のためのミニカンファ -

 女性エンジニアの集まるカンファレンスイベント運営団Geek Women Japanが主催されているイベントです。

ここでは日本マイクロソフト株式会社エバンジェリストの大森 彩子(@ayako_omori)さんのセッションや、同じくエバンジェリストの戸倉彩(@ayatokura)さん、ちょまど(@chomado)さんのLTなどが行われる予定です。

将来IT企業で働きたい女子学生の方などは、参加してみてはいかがですか?

 

主催:Geek Women Japan

日時:2017年3月4日(土)13時~

場所:日本マイクロソフト株式会社品川オフィス

geekwomenjapan.github.io

 

【3/7】Azure寺子屋(オンライン)

Azure寺子屋Microsoft Azureの使い方について、急がず焦らずにのんびりまったりと勉強をしていく会です。

初歩的なことから始めるので初心者の方にお勧めですし、オンラインなので全国どこにいてもご参加いただけます。

 

主催者:Azure寺子屋

日時:2017/03/7 (火) 19:00 ~ 20:00

場所:オンライン

azureterakoya.connpass.com

 

【キャンセル待ち】落合陽一さん、澤円さん、ちょまどさん登壇決定!CodeIQ感謝祭~聞いて触って感じるデジタルアートな1日!~ #codeiq39

こちらのイベントは豪華すぎるということでネット上で話題になりましたよね!

CodeIQがお送りするITエンジニアのためのイベントです。

メディアアーティストでImagine Cup2017日本大会の審査員も引き受けてくださった落合洋一(@ochyai)さんをはじめ、マイクロソフトからは澤円(@madoka510)さん、ちょまど(@chomado)さんが登壇されます。

 

 残念ながら現在キャンセル待ち状態ですが、補欠でも応募する価値のあるイベントだと思います。

 

主催者:CodeIQ

日時:2017年3月11日13時~18時半

場所:グラントウキョウサウスタワー 41F(東京都千代田区丸の内1-9-2)

atnd.org

 

【キャンセル待ち】Microsoftクラウドを活用してオリジナルLINE botを作ろう in 大阪

 このイベントはMSPが大阪で開催するイベントです。

MicrosoftクラウドサービスであるAzureを使ってオリジナルのLine botを作るという内容になっております。

 

残念ながらこちらのイベントも会場の関係でキャンセル待ちという状態ですが、勉強会で使った資料などはMSPのGitHub上で公開するので、興味がある方はそちらを見て勉強してみてください。

また技術的な質問などはいつでも受け付けております。

 

主催者:Microsoft Student Partners Japan

日時:2017年3月11日(土)13時~17時

場所:〒556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋4-5-15

mspjp.connpass.com

 

【3/18】第17回セキュリティさくら

「 セキュリティさくら」は年に4回程度を目安とし、情報セキュリティの勉強会を開催し、地域に根ざした情報セキュリティの意識底上げを図っているコミュニティです。

熊本での開催ということで関東圏の方はなかなか参加するのが難しいかもしれませんが、注目度が上がっているセキュリティ分野の話ですのでご都合つく方は是非ともご参加ください。

ちなみにこのイベントではMicrosoft MVPのはせがわようすけ氏が講師を務めるそうです。

 

主催者:セキュリティさくら

日時:2017/03/18 (土) 13:30 ~ 17:00

場所:アークホテル熊本城前 2F 会議室(熊本市中央区城東町5-16)

atnd.org

 

【3/19】VR Tech Tokyo #6 @ Microsoft

VR Tech Tokyoは、隔月開催で実施している VR 関連の開発者向け勉強会です。

このイベントは毎回倍率が2倍以上という超人気イベントになっています。

抽選は3月3日と記載されていますので、興味のある方はお早めに申し込みください。

 

主催者:VR Tech Tokyo 実行委員会

日時:2017/03/19(日)13:00 〜 17:30

場所:日本マイクロソフト株式会社

vrtokyo.connpass.com

 

【3/22】Microsoft Innovation Day

 本ブログでも何度も宣伝させていただいているMicrosoft Innovation Dayはいよいよ今月末に迫ってきました。

学生向けイベントでは最も大きなイベントとなっておりますので、沢山の方のご来場をお待ちしております。

 

主催者:日本日本マイクロソフト株式会社

日時:2017年3月22日(水)9:30 – 19:30

場所:大崎ブライトコアホール, 東京都品川区北品川5丁目5−15

events.techinasia.com

 

 

その他

またXamarinユーザーグループ(JXUG)でも3月は沢山イベントを企画されていましたが、残念ながら全部キャンセル待ちのようです。詳細なご紹介はしませんが、URLを張っておきます。

来月以降もJXUGでは多数のイベントが開催されますので、フォローをよろしくお願いします。

jxug.connpass.com

 

春休みの自由な時間を使って勉強会などに参加し、パワーアップして新学期を迎えてみてはいかがですか?

皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

 

オススメ記事

mspjp.hatenablog.com

mspjp.hatenablog.com

 

Microsoft Innovation Awardとは? 審査員や見どころもご紹介!!

f:id:mspjp:20170219214457p:plain

こんにちは!MSPの田口(@_taccho)です。 

 

今日のブログではMicrosoft Innovation Day目玉の1つである、Microsoft Innovation Awardをご紹介したいと思います。 

 

 

本題の前に用語整理の時間

 

 Microsoft Innovation DayInnovation Award、さらには前回の記事でご紹介したImagine Cupと普段聞き慣れない言葉ばかりが並んで、なんだか訳がわからないですよね?

 

そこで情報の整理を兼ねて、まずは簡単にまとめたいと思います。

 

Microsoft Innovation Award

スタートアップ向けイベント。詳しくはこの記事の後半でご紹介します。

 

Imagine Cup

学生向け世界最大規模のITコンテスト。今年は開催15回目であり、世界大会の優勝賞金は約1000万円。詳しくはコチラ

 

Microsoft Innovation Day

Imagine Cupの日本大会決勝とInnovation Award の最終ピッチ、さらには最新テクノロジーにちなんだセッションが行われるイベントです。特に「学生の最高峰の戦い」と、「イケてるスタートアップのピッチ」1日で見れるということで、未来を感じさせるイベントですよね!!

今年(2017年)は322日(水)に大崎ブライアントホールで開催されます。

 

図でまとめるとこちら!

f:id:mspjp:20170219192235p:plain

 

大会の構造はわかっていただけましたでしょうか?

用語整理が終わったところで、Micorosoft Innovation Award 2107のご説明に移って行きます。

 

 

Microsoft Innovation Award 2017とは?

f:id:mspjp:20170212150241p:plain

 

Microsoft Innovation Award とは「テクノロジによるイノベーション」をキーワードに、革新的なアイデアを形にしたソフトウェア、ハードウェア、IoT やアプリなどのソリューションを表彰するアワードです。 

 

このアワードは2007年に始まり、今年でちょうど10周年を迎えました!!

 

このアワードにノミネートされたスタートアップは、自社のプロダクトに関するピッチを行い、「イノベーション」「社会的価値」「インパクト」「技術的難易度」などの項目から審査され受賞を目指します。

 

過去の大会にはSanSan株式会社エルピクセル株式会社など、今をときめくベンチャー企業が出場したこともあり、時代を先取りできるイベントとしても知られています。

 

 

審査員紹介

 

先日、Imagine Cup 2017の審査員を紹介した記事を公開したところ、非常に好評をいただいたので、Microsoft Innovation Award 2017の審査員もご紹介したいと思います。

 

Imagine Cupの審査員も超豪華でしたが、Microsoft Innovation Award 2017も負けず劣らず豪華な顔ぶれです。

 

石井芳明さん

 f:id:mspjp:20170214133823j:plain

 

まず最初にご紹介するのは経済産業省石井芳明さんです。

石井さんは1987年に通商産業省(現経済産業省)入省され中小企業・ベンチャー企業政策をはじめ、産業技術政策や地域振興政策等に従事されてきました。

 

その一方で2012年には早稲田大学大学院博士課程を修了されています。

 

日本の経済を見守ってきた方が、次世代を担うベンチャー企業を発掘します!!

 

栗原祐介さん

f:id:mspjp:20170214134018j:plain

次にご紹介するのはスパノバ株式会社共同創立者の栗原祐介さんです。

 

栗原さんは早稲田大学商学部卒業後、大手資産運用会社にて株式トレーダーやファンドマネジャーを経て、アジア・ヨーロッパにおいて教育領域特化型の投資を行う株式会社Vilingベンチャーパートーナーズ代表取締役社長に就任されました。

 

また数多の起業家やクリエイターに関与するうちにイノベーションを起こす人材育成に強い関心を持ち、教育領域の起業家輩出及び起業家育成コミュニティ作りに邁進されており、

 

新産業創出を行うスタートアップを生み出すための起業家支援コミュニティ「Supernova(スーパーノヴァ)の企画・運営総括も行っており、その他複数社に社外取締役・アドバイザーとして関与されている方です。

 

榊原彰さん

f:id:mspjp:20170214134122j:plain

 

続きまして紹介するのは日本マイクロソフト株式会社CTOの榊原彰さんです。

榊原さんは1986年日本アイ・ビー・エム株式会社入社され、SEとして多数のシステム開発プロジェクトに参画し、2005年に全世界のIBMの技術最高職位であるIBMディスティングイッシュト・エンジニアに任命されました。

 

そして2015年末に同社を退職し、2016年より日本マイクロソフト株式会社 執行役員 最高技術責任者に就任されました。

技術のプロフェッショナルである榊原さんに、最新のスタートアップの技術はどう映るのでしょうか?

 

榊原健太郎さん

f:id:mspjp:20170214134204j:plain

次にご紹介するのは株式会社サムライインキュベートCEOの榊原健太郎さんです。

 

榊原さんは起業家やその卵を支援する”インキュベーター”のパイオニア的存在だと言われています。

関西大学社会学部を卒業後、複数の会社を渡り歩き、営業部の立ち上げや販売戦略の立案などを経験。

その後、グロービス経営大学院を経て2008年にはシードスタートアップの経営、マーケティング、営業、人事戦略支援等に特化した株式会社サムライインキュベートを設立し、代表を務められています。

 

また2014年5月からイスラエルに移住し、イスラエルスタートアップに投資するとともに、日本とイスラエルの120社ほどのスタートアップの社外取締役/アドバイザーを兼務されています。

 

AYA ZOOKさん

f:id:mspjp:20170214134300j:plain

 続いてご紹介するのはDefinedCrowdというアメリカの有名企業でビジネスディベロップ部門チーフオフィサーを務めるAYA ZOOKさんです。

 

AYAさんはワシントン大学を卒業後、インターラクティブエージェンシーに就職し、デザイナーやプロジェクトマネージャーとして活躍します。

 

その後、マイクロソフトに転職し、10年間の間プロダクト管理や、Microsoft VenturesやAcceleratorプログラムを通じてのベンチャー企業支援など、さまざまな業務にシニアロールとして従事された後、DefinedCrowdビジネスディベロップのチーフオフィサーに就任されました。

 

 

西村賢さん

f:id:mspjp:20170214134349j:plain

続いてご紹介するのはTechCrunch Japanの編集長である西村賢さんです。

 

西村さんは早稲田大学理工学部物理学科在学中からPC雑誌「月刊アスキー」の寄稿を始め、卒業後は編集・記者としてコンシューマー製品やネット系情報を担当。

 

その後「週刊アスキー」、ITエキスパート向けWebサイト「@IT」での副編集長を経てTechCrunch Japanの編集長に就任されました。

 

現在は上智大学非常勤講師も勤めており、また「コードの読み書きもするITジャーナリスト」としても知られています。

 

 

Peter Rothenbergさん

f:id:mspjp:20170214134456j:plain

 最後にご紹介するのはTech in Asia Japanの編集長である、Peter Rothenbergさんです。

 

PeterさんはUCLA在学中に1年間交換留学生として日本を訪れ、大学卒業後も文部科 学省が提供するJETプログラムで再度日本に来られました。

 

その後、チャット型英語学習サービスEigoooをCEOとして立ち上げAppleのベスト新着アプリに選出!

 

そして2016年からTech in Asiaに日本編集長として入社されました。

Tech in Asiaはみなさんご存知のように月間1600万ページビューを超え、 東南アジアで最も成長をしているテックメディアです。

 

またMicorosoft Innovation Dayのイベント運営を行っている会社でもあります。

 

以上、7名でした。

Imagine Cupもそうですが超豪華な顔ぶれですよね!!

しかしMicrosoft Innovation Award 2017の魅力は審査員だけではありません。

 

Innovation Awardの魅力

 

このMicrosoft Innovation Award1番の魅力は、

 

「今後、私たちの生活を変えていくかもしれないプロダクトやソリューションが一堂に会している」

 

という点です!! 

 

最近は日本でもかなりスタートアップの勢いが増してきていますが、学生のうちからそれらに触れる機会というのは少ないのではないでしょうか? 

 

その点、Microsoft Innovation Awardでは今後、世の中を変えていく可能性を大いに秘めたスタートアップをまとめてチェックすることができます。 

 

特にスタートアップ界隈のことに詳しくなりたい学生や、今後の社会がどのように変わっていくのかアンテナを張っておきたい皆さんにとってはMicorosoft Innovation Awardはとても貴重な機会になると思います。 

 

イノベーションが芽吹く瞬間を目撃しませんか?当日会場でお待ちしております!

 

【大会情報・入場チケットはこちらから】 

events.techinasia.com

 【ボランティアも募集中】 

Microsoft Innovation Dayを一緒に盛り上げてくれる学生ボランティアも募集しています!! 

docs.google.com