読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MSP JAPAN

Microsoft Student Partners (MSP) Japan の公式ブログです。MSPは「マイクロソフト技術の楽しさを学生に伝える」というミッションの元、日々活動行っている学生団体です。VisualStudio やMicorosoft Azure など、マイクロソフトの製品や技術、勉強会の開催情報を学生に向けて発信しています!※当ブログでの見解はMSPに所属する学生による見解であり、日本マイクロソフト株式会社が公式に発表しているものではございません。

【各領域の第一人者はどんな未来を描いているのか?】IT業界に就職したい学生にとってde:code 前夜祭 は魅力的なイベントだと思う。

f:id:mspjp:20170508140126p:plain

こんにちは!MSPの田口(@_taccho)です。 突然ですが、皆様は de:code 前夜祭(通称 Day0=デイゼロ) というイベントをご存知でしょうか?

 

私はつい先日このイベントを知り、就活を控えている学部4年・修士2年の方や、

サマーインターンなどに備えてそろそろ動き始めようとしている学部3年・修士1年の方など学生の方に勧めたいなと思ってこのブログを書きました。

 

※本ブログにはイベント主催者やマイクロソフトの見解は含みません。

 

de:codeって何?

 そもそも私たち学生にとってde:codeというイベント自体があまり親しみのないもののように思えます。そこでまずはde:codeのイベント全体像について軽くご紹介します。

 De:codeは日本マイクロソフト株式会社が年に1回開催している、ITエンジニア向けの大型有償イベントです!ここではマイクロソフトのテクノロジのビジョンと、最新テクノロジを2日間に渡って紹介していくほか、超豪華な基調講演やフォローアップのハンズオン・ハッカソンなども開催される、ITに携わっている人にはこの上ないイベントです。

 

 しかし残念ながら、このイベントはチケットが数万円もするため、ほとんどの参加者は大手企業のITプロフェッショナルなどといった社会人の方々...(><)

 私たち学生には関係が薄いイベントのようでした。(中には数万のチケットを購入して参加される方もチラホラいるそうですが・・)

 

若手向きの企画が "Day0"です!!

 そんな中、ディベロッパーサミット(通称デブサミ)とde:codeがコラボし、学生エンジニアなど若手層を対象として開催するのが、de:code前夜祭(Day0)です!!(入場料無料)

 

 de:code開催前日の5月22日(月)の夜に開催され、「AI」「VR・MR」などといった各分野の第一人者が最新技術や、キャリアデザインについてトークを行います。

 技術革新がますます進み、領域も多様化していく中で、「どの技術を選択し、学んでいくか」ということはエンジニアとしての自分の市場価値を高めていく上で非常に重要なことですが、

 そこで今をときめく各分野のパイオニア的存在の話を聞き、自分の将来について考えることができるde:code前夜祭はとても貴重な機会になるのではないでしょうか?

 特に就活を控えた皆さんにとって、de:code前夜祭での内容は自分の進路決定の大きなヒントになるはずです。今後、IT業界で活躍していくための秘訣をこのイベントで探しに行きましょう!

 

 

学生目線で見た"Day0"の上手な使い方

  最後に学生目線で見たde:code前夜祭の上手い利用方法についてご紹介したいと思います。

①基調講演

  最初にご紹介するのは基調講演です!

 

ここでは

ウルシステムズ株式会社代表取締役社長の漆原 茂さん、

日本マイクロソフト株式会社エバンジェリストちょまど さん、

株式会社Cerevo代表取締役岩佐 琢磨さん、

mplusplus株式会社代表取締役社長の藤本 実さん、

株式会社meleap CTO取締役の新木 仁士さん

という錚々たるメンバーで「エンジニアが描く未来」について語り合います。

 

「ロボティクス」「ウェアラブル」「ミックスド・リアリティ(MR)」といった分野で活躍するゲストのトークは絶対に見逃せません!!

(ブログ執筆時点では残席わずかとなっていたので、予約はお早めに)

 

②セッション

 基調講演だけではございません。基調講演終了後にはそれぞれの場所に分かれて合計6つのセッションも行われます。

残念ながら特別ゲスト バイリンガール ちかさんのセッションはチケットが売り切れという状態ですが、

楽天技術研究所のトップテクノロジストの皆さんによるセッションやスタートアップによって創られる新産業についてのセッションなど、今後の進路選択にとても参考になりそうなセッションが盛りだくさんです。

各セッションの詳細はこちらからご覧ください。

http://event.shoeisha.jp/devsumi/20170522/timetable

 

③参加者同士の交流

  このイベントの魅力は登壇者だけではありません。最後にご紹介するポイントは「参加者同士の交流」です。イベント当日は立食形式で参加者同士の交流を図ることもできます。

 イベントには学生だけでなく、最新技術にアンテナを張っている若手エンジニアや、コミュニティ活動を積極的に行っている方、スタートアップ関係者など様々な方が訪れます。通常の就活イベントに行くより多様な”キャリア”に触れることができるのではないかと思います!

そして何より現在エンジニアとして働いている方のリアルな声を聞き出す絶好の機会です。イベント内で積極的に参加者と交流を図り、今後のキャリアにいかしてはいかがでしょうか?

 

最後に

 de:code前夜祭は「就活イベント」ではございませんが、就活や今後のキャリアを決定していく上で有益な情報が盛りだくさんだなと思い、ご紹介させていただきました。

 大学4年生の方は6月の面接解禁前の最後のインプットに、大学3年生の方はキャリアを考え始めるキッカケとしてこのイベントを利用してみてください。

申し込みはこちらのURLから

http://event.shoeisha.jp/devsumi/20170522/

 

詳細情報

名称 Developers Summit code your future
~エッジな技術領域とエンジニアのキャリアデザインについて語ろう~
日時 2017年5月22日(月)18:00-20:40(受付開始17:30)
参加費 無料 (事前登録制)
会場 ザ・プリンス パークタワー東京
〒105-8563 東京都港区芝公園4-8-1

【イベントページ】f:id:mspjp:20170508140126p:plain